ディアマント通信

「向き合う」


例年通り、春の遠征を終えた。

6日間サッカーと向き合い、自分と向き合い、チームと向き合う
時間になればと考えていた。

結果は?というとぼこぼこのやられました。
だからこそ見えてくるものも、本人たちも感じることもあったはず。

自分が取り組まないといけないものがわかっているはずだが
本当に自分で向き合って取り組めるのか。

それぞれにその部分ははっきりと伝えたつもり…。

今後の彼らの姿勢に期待したい。

 

今年も貴重な時間を割いていただいき、たくさんのことを学び感じる機会をいただき感謝しています。
セレッソ大阪、セレゾン(大阪)、東大阪朝鮮(大阪)、帝京大可児中(岐阜)、ガンバ大阪堺、
名古屋FC、YF NARATESORO(奈良)、川上FC(大阪)、セレッソ大阪西